Pinned toot

Discordでインターネットカルチャーを回顧する部屋を開催してます。気になった人は声をかけてね。

あの頃は飽きもせずよくこういうのばっか聞いてたもんだ。

ちなみにベクトルとテンソルはこの本がおぬぬめ。

なんで相対性理論の教科書を書く人はなんの説明もなくテンソルを持ち出すんだ

特に初学者だと < と > を直打ちする必要があるのかどうか判断がつけられない.この直後に具体例は載っているけど,判断がつけられない学生を沢山見てきた.

...は繰り返し,[ ] は省略可,<>はメタ構文変数,というようなメタ構文は技術畑の人には見慣れたものではあるんだが,使うなら事前に説明をするべきだと思うんだ.きちんと説明してから提示している本って実は希少だったりする.

なんで日本人の書く技術書は,揃いも揃って何の説明もなく独自のメタ構文で説明するんだ!

日本語書籍だけじゃない気がするけど,例えばCREATE TABLE文の説明.いま眺めている本だとこんな説明になっているんだけど…

なんか昔の色々なつかしいの思い出して泣いてる。

うまくいけばステレオ登場以来の技術的ターニングポイントに

VictorとかSonyが3d音場音源研究してるらしいんだけどどうなるやら

わりとこういうとこからj-pop知っていった経緯ある。

Naomile「小さな恋のうた」 カヴァーアルバム「SWEETS RESORT HIBISCUS」 - YouTube youtube.com/watch?v=x6UVGHdgpR

オリジナルにようやくたどり着いた

Show more
ドン・ゴロツキ

ごろっとゴロツキども、集まれ?